FLORAL JAPAN

過去記事

記事カテゴリ

年別

 
 

Floral Japan Times

花き市況レポート 発行日:2009年4月29日

昭和の日の今日は全国的な晴天に恵まれ、絶好の行楽日和になりました。

いよいよ母の日が近くなってきました。来週は月.水曜日がカーネーションの引き合いのピーク、その他については水・金曜日がピークだと思われます。

  • バラ  担当:金子 克美
母の日を控えて、輪バラ、SPバラ共に注文数が多くなって来ました。特に、大輪系、MSサイズの物、淡い色、などの引き合いが強いです。前日にはかなりの量が売り切れています。今週末から来週にかけて、なお発注が集中しますので、特注品などは早めにご注文いただけますよう、宜しくお願い致します。

白バラ
需要は若干減りつつあります。白は特に花痛みが目立ちやすく、上質な産地が限られつつあります。   
 
 
ピンクバラ
輪バラ、SP共に潤沢な入荷です。薄い色目の状態が良くない時があるので、そのつどご連絡いたします。        


紫バラ
デリーラは潤沢。パープルレイン、マダムヴィオレなどはまだ少ないです。基本的に紫色もこれからのシーズン花痛みしやすいです。


オレンジバラ
大輪系、濃い色などが比較的早めに売り切れてしまいます。


黄色バラ
デュカット、レオネッサ、ジュピター、ゴールドストライク等輪バラは潤沢です。SPは品種によって入荷数に増減がありますので、お問い合わせ下さい。


茶バラ
ジュリア、ブラックティ、ホットチョコレート、ショコラ、カフェラテ等入荷数はありますが、やや品質が落ちつつあります。


イングリッシュ、市川バラ園品種
市川さんの品種が、そろそろ厳しいものも出てきました。
特にイブミオラ、イブクレール、イブシャンテマリーはかなり入荷少ないです。

今週は天気が良く、来週の母の日に向けて潤沢な出荷が予想されます。

鉄砲百合
日の本潤沢です、五月後半から六月前半で日の本から新鉄砲に変わります。
 

透かし百合
ピンクが若干少ないです、赤、ネロネ少なくブラックアウトが若干あります。
黄色、オレンジ、白潤沢です。

 
LA
赤以外は潤沢です。

 
芍薬
出荷は増えて来ましたが、注文品で前日のご注文ですと難しいです。   

 薄ピンク
 サラベル、ルーズベルト、滝の粧、富士   
 
 濃いピンク
 中野1号、スカーレット、バンカヒル、華灼の典
 
 白
 白妙、三礼加
 

菖蒲
 濃い紫
 揚げ羽、日の出潤沢
 
 薄め紫
 紫峰、紫雲潤沢
 
 白
 初霜、河津の里潤沢
 
 燭光
 潤沢

 
トルコ
 白

 一重、八重ともに潤沢ボヤージュホワイト大輪フリンジお勧めです。
 
 ピンク
 一重若干少ないです。八重潤沢です桜日和、クラリスピンクお勧めです。
 
 黄色
 一重が少なくマホロバイエローしかありません。
 八重は潤沢でエクローサイエロー2がお勧めです。
 
 濃い紫
 ロジーナブルー、カルメンバイオレット、カセツグレープ、カルメンバイオレットお勧めです。
 
 淡い紫
 シルクラベンダー、ロジーナラベンダー、キングオブ-キッド(やや傷が目立ちます)ロジーナ、シルクがお勧めです。
 
 グリーン
 一重の入荷ほぼ無しです。
 八重はエクローサG、リネーションG、ボレロG、ロジーナグリーン、ボヤージュG
 
 
 カルメンルージュ綺麗ですよ
 

  • カーネーション・ガーベラ・洋蘭・ダリア等  担当:大倉 大介
母の日を前に、カーネーションetc担当の杉井・大倉は今年はどんな感じになるのか、かくわくしているしだいであります。

カーネーション   
価格は上昇します。産地に関してはお客様の好みもあり、一概には言えませんが、いずれも生育は良好です。間際のご注文に対しては良品が無い場合もあります。
 

ガーベラ      
潤沢です。気温の上昇に伴い、入荷量も増えています。

 
アルストロメリア  
愛知産・お勧めです! 芯がしっかりして物持ちが良いです。

 
ダリア        
黒蝶・熱唱・白に関しては、ほぼ対応できます。が、これから暑くなってきますと産地によっては品質に問題がでてきます。産地からの陸送・梱包により・・・)寒冷地とはいえ、暑い日は暑いので。

 
ラン類
デンファレの白が需要が多いようです。基本は注文対応なので、お早めのご注文をお願いいたします。

  • ネイティブフラワー・キク等  担当:三ツ木 剛

スプレー菊
シングル咲き中心に潤沢な入荷ですが、変り咲き(ポンポン・デコラ・スパイダー)などは入荷少ないです。


ピンポン菊
ピンポン菊(赤・オレンジ系)・アナスタシア系(各色)入荷本数少ないです。
オペラ系三色(オペラ・オペラピンク・オペラパール)高温障害で色とびが出ています。


グラジオラス
入荷はありますが、入荷本数や品種数も少ないです。事前の問い合わせと発注の方宜しくお願いします。


フリージア
出荷終了です。


アマリリス
単色・複色共に入荷量が少ない状態なので、事前の発注をお願いします。 輸入に関しては、出荷終了です。


カラー
白系カラー(千葉産)は5月中旬出荷終了見込みです。出荷のピークが過ぎ、丈の長い品物は入荷少なくなります。北海道産の白系カラーは出荷が始まり次第お知らせいたします。国産の色カラー(オレンジ・レッド)など高冷地産の出荷(6月上旬)が始まるまで出荷本数かなり少ないです。


サマースイトピー
枝・ツマミ入荷しています。ピンク系のツマミは暖地中心の産地のため品質良くないです。


チョコレートコスモス 
潤沢な入荷ですが、丈が短くチョコレートコスモス中心の出荷です。

 
スカビオサ
一重・八重ともに潤沢な入荷です。


アスチルベ
出荷終了です。


ブルーレース
潤沢な入荷です。


ブルースター
ブルー・ホワイト潤沢な入荷です。ピンクは入荷数量が少ないので、事前に発注お願いします。


ネイティブ系
水曜日は、入荷量少なめです。       


グロリオサ 
潤沢な入荷です。


ストレチア 
潤沢な入荷です。


サンダーソニア 
潤沢な入荷です。


オーニソガラム 
サンデルシー状態良くありません。シルソイデス・ダビウムは潤沢な入荷です。


ネリネ類
基本出荷終了です。また入荷が始まり次第お知らせいたします。

  
ユーチャリス 
事前の発注でお願いします。 


チューベローズ 
品質良くないです。


クリスマスローズ
(群馬産)出荷終了間近です。北海道産の出荷ありますが、単価250~300前後です。

 
ステハノチス 
事前の発注お願いします。 

  • 枝物・葉物・アンス・カスミ・チース・ストック・等   担当:服部 正吉・増田 英光
4月10日ころから初夏の陽気になり花が咲き過ぎてしまい例年より早く花モノ商材が終わってしまいそうですね。対照的にドーダンツツジの様な葉モノ商材の枝が出て来ました!

枝物                   
アジサイ、ドーダンツツジ、ライデン、ソケイ、エニシダなどが安定しつつあります。                   
                   
  
葉物                   
もう少し経てば沖縄のドラセナが良くなってくると思います。ピットス類は新芽状態になり葉が弱く蒸れたりすることで葉が落ちたりそのまま黒くなり汚い状態になってしまいます。この時期のピットの使用は避けた方が賢明かもしれませんね。                   


アンス                   
色付きが良くなってきてると思います。                   

                   
カスミ                   
そろそろ落ち着いてくるころだと思います。                   

                   
チース                   
紀南農協ものが充実してます                   

                   
ストック                   
収穫時期終了です。                   

枝物/大田花き入荷数一覧2009/04/27ご参照ください。http://www.floraljapan.co.jp/files/yaihara/afa0b7cb6bbaf4e07febceea1147bdae.pdf

  • デルフィ・その他の草花   担当:河野 東

デルフィニューム
       
    ジャイアント系
    ブルー中心に入荷でLサイズが多く出まわります。

    シネンシス系
    全体的にピークは越えて減少気味です。
    上位等級が少なくMサイズが主流です。
 
    ベラドンナ系
    作付けが減少しているのでなかなか厳しいのですが
    産地が変わり良品が入りますので早めの注文お願いします。
 
    ラクスパー系
    少なめです特に水曜日は品薄となります。
 
その他草花

    アルケミラ
    ピークです品物良くて安心価格です。

    ゴールドスティック
    潤択に入荷しています。

    利久草
    潤択に入荷しています。
    希望のサイズを申しつけ下さい。

    マリーゴールド
    少量ですが始まりました。   
    バニラはまだです。

    クレマチス
    日々入荷数量と品種が増えています。
   
    セダム  
    グリーンとピンクが入荷しています。   

    ローズゼラニューム
    潤沢に入荷しています。       
    

その他草花/大田花き入荷数一覧2009/04/27ご参照ください。http://www.floraljapan.co.jp/files/yaihara/7f6e15c07d5f69d26d82c2edbd912897.pdf

        
 
 
        
    
            
   

その他草花/大田花き入荷数一覧2009/04/27
http://www.floraljapan.co.jp/files/yaihara/7f6e15c07d5f69d26d82c2edbd912897.pdf
枝物/大田花き入荷数一覧2009/04/27
http://www.floraljapan.co.jp/files/yaihara/afa0b7cb6bbaf4e07febceea1147bdae.pdf
その他草花/大田花き入荷数一覧2009/05/13
http://www.floraljapan.co.jp/files/yaihara/0cd2463603230e9214e99cc4045936dc.pdf
枝物入荷状況表
http://www.floraljapan.co.jp/files/yaihara/2d63916d1eee73884f3c2cb828169831.pdf
花き市況レポート 発行日:2009年4月15日

今日は急に寒くなってしまいましたが、昨日までは初夏のような暑さが続いていました。入荷は潤沢に増え続ける中、引き合いは弱めの市況模様です。母の日前までこの状況は続きそうです。

 母の日に向けて、カーネーション入荷状況ご参照下さい。→http://www.floraljapan.co.jp/files/yaihara/2ff6f15354872cadcc1f0df59da6691a.pdf

 

 

  • トルコ・ユリ・チューリップ等   担当:野崎 誉士太郎

チューリップ
終了しました。
 
シャクヤク
ハウス栽培の出荷が始まりました、5月に入らないとリーズナブルな価格になりません。
サラベル(薄ピンク)、滝の粧(薄々ピンク)、富士(ピンク)、三礼加(白)など出ています。白は若干、後で出てきます。
 
菖蒲
出荷始まっております、燭光、初霜(白)、日の出(濃い紫)、若干少ないですが、これから潤沢になります。
 
 
鉄砲百合
日の本潤沢です。6月頃から新鉄砲に変わります。
 
スカシユリ
ネロネが終了しましたので、ブラックアウトが代品です。その他、白がやはり少ないです。その他は潤沢です。
 
オリエンタルリリー

カサブランカ上位等級が少ないです。黄色系は潤沢です。赤系も潤沢です。ピンク系シェイラが少ないです。ピンク系の中ではソルボンヌが一番いいでしょう。
 
トルコ
2月の高温、3月頭の冷え込みで3月は昨年の半分位の入荷で激減しました。4月頭も少なかったですが、4月後半からは潤沢になる予定です。
一重はグリーン、黄色がほぼ入荷が有りません、白、ピンク、紫、ラベンダーは潤沢です。
八重は普通のピンク、濃いピンクは若干少ないです。薄いピンク系、桜日和、春うらら、クラリスピンクがお勧めです。エクローサピンク、パレオピンクが少ないです。
白八重潤沢です。ボヤージュホワイト、ティラミスお勧めです。
八重グリーン潤沢です。
八重黄色少ないです。
八重濃い紫が少ないです。
八重LVロジーナラベンダーお勧めです。
ピンクフラッシュ系マジックミスティーピンク可愛いですよ。

  • バラ  担当:金子 克美
気温の上昇と共に入荷量も増え、やや供給過多の状態といえそうです。基本的な品種の入荷は多いようですが、特定の品種に関してはやはり早めに注文しないと揃わない様です。母の日を控え、これからは湿気によるカビや病気などに注意していくつもりです。

白バラ
ティネケを中心に、ブルゴーニュ、アンネマリー、ローズユミなど入荷数はかなりあります。産地的にそろそろ切り替えの時期となってきました。
  
 
ピンクバラ
輪バラ、SP共に潤沢な入荷です。薄い色目の状態が良くない時があるので、そのつどご連絡いたします。        


紫バラ
デリーラは潤沢。パープルレイン、マダムヴィオレなどはまだ少ないです。基本的に紫色もこれからのシーズン花痛みしやすいです。


オレンジバラ
各品種、ほぼ潤沢。


黄色バラ
各品種、ほぼ潤沢。


茶バラ
各品種、ほぼ潤沢。


イングリッシュ、市川バラ園品種
市川さんの品種が、そろそろ厳しいものも出てきました。

  • カーネーション・ガーベラ・洋蘭・ダリア等  担当:大倉 大介
年度末の花卉需要もひと段落して、価格・入荷量も安定してきました。これから、母の日前の産地の切り溜め、又は小売店等の買い控えもあると思いますが、仲卸としての勤めに励んでいきたいと思います。

ガーベラ      
気温の上昇に伴ない、花しみ・ムレが若干出てきました。小売店では、八重咲のバイカラーが依然人気で、特にトレーシー・タイフーンがおすすめです!
 
カーネーション   
母の日前の今、サンプル等の需要が割りとあります。価格的に安めです。
 
 
ラン        
以前のような混乱もなくデモが終息に向かったため、タイ産は潤択です。国産も価格的には落ち着いています。
 
 
アルストロメリア  
愛知産が潤択でお奨めです。とくにライトピンク・ライトイエローが人気です。 
 
オンシジューム  
潤択です。このところ国産のハニードロップのご注文をよくいただいております。    

カーネーション入荷状況表ご参照下さい。→http://www.floraljapan.co.jp/files/yaihara/2ff6f15354872cadcc1f0df59da6691a.pdf

  • ネイティブフラワー・キク等  担当:三ツ木 剛
スプレー菊
シングル咲き中心に潤沢な入荷ですが変り咲き(ポンポン・デコラ・スパイダー)などは入荷少ないです。

ピンポン菊
ピンポン菊(赤・オレンジ系)・アナスタシア系(各色)入荷本数少ないです。グリーンシャムロック・シルキーガール等も4月後半まで出荷量少ないです。
オペラ系三色(オペラ・オペラピンク・オペラパール)高温障害で色とびが出ています。

グラジオラス
入荷はありますが、入荷本数や品種数も少ないです。事前の問い合わせと発注の方宜しくお願いします。

フリージア
潤沢な入荷です。出荷終了見込み、茨城産は4月中旬。山形産も4月いっぱいの予定です。

アマリリス
単色・複色共に入荷量が少ない状態なので、事前の発注をお願いします。輸入に関しては、出荷終了間近です。

カラー
白系カラー潤沢な入荷です。出荷のピークが過ぎ、丈の長い品物は入荷少なくなります。
国産の色カラー対応色(ホワイト・ピンク・オレンジ・イエロー)などです。
輸入に関しては、出荷終了間近です。

スイトピー 
基本出荷終了です。

サマースイトピー
枝・ツマミ入荷しています。ピンク系のツマミは暖地中心の産地のため、品質良くないです。

金魚草
品質かなり悪く、出荷も終了間近です。

チョコレートコスモス 
潤沢な入荷ですが、丈が短くチョコレートコスモス中心の出荷です。

ラナンキュラス
品質かなり悪く、良品の入荷対応が困難です。

スカビオサ
一重・八重ともに潤沢な入荷です。

アスチルベ
ピンク・ホワイト入荷しています。

ブルーレース
潤沢な入荷です。

ブルースター
ブルー・ホワイト潤沢な入荷です。ピンクは入荷数量が少ないので、事前に発注お願いします。

ネイティブ系
水曜日は、入荷量少なめです。       

グロリオサ 
潤沢な入荷です。

ストレチア 
潤沢な入荷です。

サンダーソニア 
潤沢な入荷です。

オーニソガラム 
シルソイデス・サンデルシー状態良くありません。ダビウムは潤沢な入荷です。

ネリネ類
ダイヤモンドリリー入荷はありますが、品質よくありません。

ユーチャリス 
事前の発注でお願いします。 

チューベローズ 
品質良くないです。

クリスマスローズ
出荷終了間近です。

ステハノチス 
事前の発注お願いします。
  • 枝物・葉物・アンス・カスミ・チース・ストック・等  担当:服部 正吉・増田 英光
近くの八重桜も咲き出して、桜の季節が終わろうとしています。これから花物が少しづつ出てきますので、宜しくお願いします。

枝物
ハナミズキ、国産のスノーボール、梅花ウツギ、利久梅など花物商材がでてきました。八重桜もかなり咲いて入荷してくるものがあります。コデマリも露地物になります。ドウダンは、入荷はありますが、もう少し待っていただいた方が、いいと思います。


葉物
ギボシの出荷が始まりました。徐々に国産の出荷が増えてきます。ハラン・シマハランは、減少傾向です。


アンス
徐々にふえてきますが、小さいサイズがかなり少ないです。


カスミ
少しずつ増えてきました。


チース
和歌山でブルー・ムラサキが特に順調。


ストック
だんだん終わりに近づいて、もちが悪くなってきました。


枝物/大田花き入荷数一覧2009/04/15ご参照ください。→http://www.floraljapan.co.jp/files/yaihara/c8e18d81bc38b9e7e3c2debc4f7153b2.pdf


 

  • デルフィ・その他の草花  担当:河野 東
4月に入り暖かい日が続き草花たちの入荷も増えてきました。季節感のあるカワイイ草花たちも買いやすい相場になりそうです。

デルフィニューム
概ね潤沢ですがややボリュームダウン2L~Lサイズ中心です。

 
ベラドンナ
潤択です。    フォルケはまだ少なめです。

 
シネンシス
L~Mが中心です。2L希望の場合はお早めに。

 
●その他草花
 
ソリダコ
潤沢です。ボリュームもあり単価も安い。

 
クレマチス
ドランディー中心ですがテキセンシスもありますのでお任せください

 
ヒマワリ
日々増量中ですがサイズ指定はもうちょっとお待ちを

 
モルセラ
潤沢です。綺麗ですよ

 
ニゲラ
ブルー。ホワイト。ピンク。カワイイです。

その他草花/大田花き入荷数一覧2009/04/15ご参照ください。→http://www.floraljapan.co.jp/files/yaihara/b01657a9f3ba99ce6af1ddb9dedcbeb7.pdf


 


    
 

その他草花入荷状況表/大田花き2009.04.15
http://www.floraljapan.co.jp/files/yaihara/b01657a9f3ba99ce6af1ddb9dedcbeb7.pdf
枝物入荷状況表/大田花き2009.04.15
http://www.floraljapan.co.jp/files/yaihara/c8e18d81bc38b9e7e3c2debc4f7153b2.pdf
カーネーション入荷状況表/大田花き2009.04.15
http://www.floraljapan.co.jp/files/yaihara/2ff6f15354872cadcc1f0df59da6691a.pdf
枝物入荷状況表
http://www.floraljapan.co.jp/files/yaihara/2d63916d1eee73884f3c2cb828169831.pdf
花き市況レポート 発行日:2009年4月 3日

早めに咲き始めた今年の桜は、ここのところの冷え込みで足踏みし、東京は今日が満開になったようです。

3月末の引き合いは非常に強く、今週は品目によって、昨対比10%~30%高になりました。週明けからは入荷も増え、少し落ち着いてくる見込みです。

 

  • バラ  担当:金子 克美
卒業、入学、送別、歓迎・・・なにかと花の需要が多いこの季節ですが、バラもかなり売れています。特に黄色やオレンジ色は、なにかめでたい色なのか、すぐに売り切れてしまいます。ただ、Mサイズや安めのものから先に売れてしまうので、残るのは2L、3Lサイズが多くなってしまいます。短め、安めの物が必要な時は、お早めにお願いいたします。

白バラ
ティネケ、アンネマリー、カルトブランシェ、エスキモー、アヴァランチェ、ローズユミなどに注文が集中しています。
ブライダルの需要がほとんどです。最近は入荷数も増えつつあり、良い状態です。

ピンクバラ
やはりこちらもかなり売れています。特に大輪系の品種はかなり引き合いが強いです。が、入荷も増えて来ましたので代品もよりどりみどりといった感じ。
SPバラのヴィンテージシリーズや変わった品種は、かなり入荷が困難です。       

紫バラ
デリーラ、ブルーミルフィーユ、クールウォーター は潤沢。
SPはリトルシルバー、アンティークブーケ、小町等が入荷中。アメジストなど濃い色目は少ない。   

オレンジバラ
濃いめ、普通、薄めとも売り切れ続出。特に品種の指定がある場合は、先取りだとかなり厳しいです。

黄色バラ
濃いめ、普通、薄めとも売り切れ続出。特に品種の指定がある場合は、先取りだとかなり厳しいです。      
 
茶バラ
全般的に入荷が少なく、注文必至。

イングリッシュ、市川バラ園品種
だいぶ入荷数は増えてきましたが、引き合いもなかなか強く、まさに早いもの順といった感じ。気温の上昇と共に、品質の管理もだんだんと難しくなってきました。
 

  • トルコ・ユリ・チューリップ等  担当:野崎 誉士太郎
4月は出荷予定量が昨年より鉄砲百合-5%、オリエンタル-1.2%、透かし百合+-0、チューリップ-15%、シャクヤク+-0、トルコ+2%の予定です。 出荷計画はこんな感じですが、若干寒い日も続き遅れる可能性もあります。トルコ等は5月、6月は潤沢になるでしょう。

鉄砲百合
日の本、5月中は潤沢です7月をめどに新鉄砲になります。

 
チューリップ
現時点で入荷が激減しております。チューリップは前進して早めに終了します。(あまり品物が良くありません)

 
透かし百合
白、赤が若干少なめで黄色、オレンジ、ピンクは潤沢です。アイリス、ヒヤシンスは減ってます。

 
トルコキキョウ
品種も多くなり、品質も上がり、ボリュームもでて来る時期です。フリンジ咲きなど多くなってきます。色目で本当のオレンジは難しいですが、ムースマンゴーが若干オレンジです。普通はキングオブイエローピンクフラッシュ(ピンクに芯が黄色)になります。

 
シャクヤク
一番いい産地の、中野がまだですが中旬には出る予定です。今はコーラルチャーム(へその出るやつ)等出ています。白は4月後半~5月頭位から出て来ます。終了は6月なかばの予定です。    
 

  • 枝物・葉物・アンス・カスミ・チース・ストック・等  担当:服部 正吉・増田 英光
近くの染井吉野も咲き出して、本格的な春がやってきました。これから花物がすこしづつ出てきますので、宜しくお願いします。

枝物
ハナミズキ、国産のスノーボール、梅花ウツギ、利久梅など花物商材がでてきました。桜は、だんだん終わりに近づいてきまして、八重主体の出荷の見込みです。コデマリや雪柳も、だんだん露地物になってきます。

葉物
ミリオンペラの出荷が始まりました。徐々に国産の出荷が増えてきます。ただしロベ、ハランは、減少傾向です。

アンス
徐々にふえてきますが、小さいサイズがかなり少ないです。

カスミ
前進出荷により、かなり少ないです。中旬より増加傾向。

チース
和歌山でブルー・ムラサキが特に順調。

ストック
だんだん減少傾向。スタンダードタイプ中心になる見込み。

枝物/大田花き入荷数一覧2009/04/01ご参照ください。

http://www.floraljapan.co.jp/files/yaihara/2009040101.pdf

  • ネイティブフラワー・キク等   担当:三ツ木 剛

スプレー菊
全体的に品種量が少ないです。変り咲き(ポンポン・デコラ・スパイダー)など入荷が少ないです。


ピンポン菊
スプレー菊同様に、全体的に入荷量が少なくピンポン菊(赤・オレンジ系)・アナスタシア系(各色)、入荷本数少ないです。グリーンシャムロック・シルキーガール等も4月後半まで出荷量少ないです。


グラジオラス
入荷はありますが、入荷本数や品種数も少ないです。事前の問い合わせと発注の方宜しくお願いします。

 

フリージア
潤沢な入荷です。出荷終了見込み、茨城産は4月中旬。山形産も4月いっぱいの予定です。


アマリリス
単色・複色共に入荷量が少ない状態なので、事前の発注をお願いします。 輸入に関しては、出荷終了間近です。


カラー
白系カラー潤沢な入荷です。出荷のピークが過ぎ、丈の長い品物は入荷少なくなります。国産の色カラー対応色(ホワイト・ピンク・オレンジ・イエロー)などです。輸入に関しては、出荷終了間近です。


スイトピー 
対応出来る色や品種が限られて来ています。基本出荷終了です。


サマースイトピー
枝・ツマミ入荷しています。       


金魚草
気温の上昇に伴い、品質落ちてきています。ストックと同様に、出荷終了間近です。


チョコレートコスモス 
潤沢な入荷でが、丈が短くチョコレートコスモス中心の出荷です。


アネモネ
出荷終了です。


ラナンキュラス
大輪系の注文は事前にお願いします。気温上昇に伴い、品質が極端に悪くなる場合があります。 出荷は、4月いっぱいの予定です。


スカビオサ
一重・八重ともに潤沢な入荷です。


アスチルベ
ピンク・ホワイト入荷しています。


ブルーレース
ホワイトのみ、入荷少なく事前に発注お願いします。


ブルースター
ブルー・ホワイト潤沢な入荷です。ピンクは入荷数量が少ないので、事前に発注お願いします。


ネイティブ系
水曜日は、入荷量少なめです。       


グロリオサ 
水曜日入荷に関しては、事前の発注をお願いします。               


ストレチア 
潤沢な入荷です。


サンダーソニア 
潤沢な入荷です。


オーニソガラム 
シルソイデス・サンデルシー状態良くありません。ダビウム潤沢な入荷です。


ネリネ類
ダイヤモンドリリー入荷しています。単色指定の場合、事前に発注をお願いします。


ユーチャリス 
事前の発注でお願いします。 


チューベローズ 
沖縄産中心の出荷なので、品質が良くないです。


クリスマスローズ
潤沢な入荷です。単色指定の場合は、事前に発注宜しくお願いします。


ステハノチス 
事前の発注お願いします。

  • カーネーション・ガーベラ・洋蘭・ダリア等  担当:大倉 大介

カーネーション  
気温の上昇に伴ない、安定した入荷の見込み。

 
ガーベラ     
昨年並みの入荷ですが、改植時期の為対応できない品種もでてきます。 ”ちなみに4/18はガーベラ記念日”

 
アルストロメリア  
愛知産は気温上昇に伴ない、潤択な入荷で最盛期になります。

 
ラン類      
マレーシアについては集中豪雨の影響で、入荷状況が不安定ですが落ち着いてくれば例年並
になります。

                       
オンシジューム 
台湾産、いずれも気温上昇により上位等級主体に、昨年を上回る入荷の見込み。

  • デルフィ・その他の草花  担当:河野 東
春の彼岸も終わりいよいよ草花たちの入荷も増えてくるかと思いきや花冷え、朝晩の寒さもありなかなか思うように入荷もなく、相場は堅調のまま推移している新年度です。

デルフィニューム
だらだらと入荷しています下旬までピークなく推移する見込みです
 
シネンシス
上旬はやや入荷少なく同じく下旬がピークです
   
ベラドンナ
こちらも同じく少なめの入荷です。作付けが減少しています。
 
 
●その他草花
 
ソリダコ
ピークが彼岸だったので減少ぎみです。L中心となります
 
マトリカリア
潤択ですたまごピンクも出回りました。
 
ホワイトレース
潤沢です。安定入荷です
 
ブプレリューム
ややボリュームがないものの入荷は安定しています
 
ヒマワリ   
品種はすくないものの入荷はじまりました。    これからのオススメです。
 
サンタンカ
注文にて手配できます
   
リヤトリス
こちらも同じく入荷中です。
 
アルケミラ
潤沢です。綺麗です。

その他の草花/大田花き入荷数一覧2009/04/01ご参照下さい。
 http://www.floraljapan.co.jp/files/yaihara/2009040102.pdf

http://www.floraljapan.co.jp/files/yaihara/2009040101.pdf http://www.floraljapan.co.jp/files/yaihara/2009040102.pdf
カーネーション入荷状況表/大田花き2009.04.15
http://www.floraljapan.co.jp/files/yaihara/2ff6f15354872cadcc1f0df59da6691a.pdf
枝物入荷状況表
http://www.floraljapan.co.jp/files/yaihara/2d63916d1eee73884f3c2cb828169831.pdf
Page 90 of 92
Prev [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] Next

page top

株式会社フローラルジャパン
〒143-0001 東京都大田区東海2丁目2番1号(大田市場内) TEL 03-5492-4008 FAX 03-5492-4007 24時間受付 インターネットからはお問い合わせフォーム