FLORAL JAPAN

過去記事

記事カテゴリ

年別

 
 

Floral Japan Times

花き市況レポート 発行日:2021年7月 2日

6月の前半は例年に比べ単価高の推移が続いておりました。今週は梅雨らしい強い雨が続いたためか、昨年並みの相場となり、この2週間で127~100%前後への推移となってきました。この大雨で露地栽培の小菊、ケイトウ、アスター、リヤトリスなどムレに注意が必要です。蒸し暑い季節となってきましたので、涼を感じる瑠璃玉アザミなどのブルー系の花が人気です。入荷量は多くはありませんが、モカラ・バンダ・ミニパインなどのトロピカルな商材も引き合いが強いようです。今月後半がオリンピックが始まります。都内への交通規制なども始まり、入荷量や来場する方々への影響が懸念されます。

6月 第4週28日月曜日の全品目の入荷状況の一覧表は下記のURLのリンクからご覧ください。

全品目の概況一覧


http://www.floraljapan.co.jp/files/system_master/00ca714eec693c34327575cabb74a9ea.pdf

page top

株式会社フローラルジャパン
〒143-0001 東京都大田区東海2丁目2番1号(大田市場内) TEL 03-5492-4008 FAX 03-5492-4007 24時間受付 インターネットからはお問い合わせフォーム