FLORAL JAPAN

過去記事

記事カテゴリ

年別

 
 

Floral Japan Times

花き市況レポート 発行日:2021年2月26日

入荷量・平均単価ともについては月曜日は昨対80~95%ですが、金曜日に向けて100~%に上向く傾向です。ステイホームでしっかりと桃の節句のお祝いをされる方が多いようで、本日金曜日は花桃は各市場とも昨対120%前後の単価での売れ行きでした。桜も順調に売れている傾向で、「ステイホームでお花見」需要にも期待したいところです。ミモザが年々人気で、ミモザの日に向け各業界でも注目を集めているようです。根付き球根類もインスタグラムでブームが沸騰中で強い引き合いが続いています。園芸類が順調で切り花の購入消費金額を上回る勢いです。イベント、婚礼、宴会等の自粛で大輪や大型のものの動きが緩慢で、小花や短いサイズの動きが良い傾向です。3月はミモザの日、ホワイトデー、お彼岸、例年であれば、卒業式、送別会、婚礼などのイベントが重なる繁忙期ですが、コロナ渦の2年目今年はどういった動きになるでしょうか?3月7日に宣言の解除もあり、コロナ対策がされつつお花で心を送る場所は新たに増えていくのではないでしょうか。

2月 第4週22日月曜日の全品目の入荷状況の一覧表は下記のURLのリンクからご覧ください。

全品目の概況一覧


http://www.floraljapan.co.jp/files/system_master/5a0ae752c70fbbaa9694e16cdec4b6d9.pdf

page top

株式会社フローラルジャパン
〒143-0001 東京都大田区東海2丁目2番1号(大田市場内) TEL 03-5492-4008 FAX 03-5492-4007 24時間受付 インターネットからはお問い合わせフォーム